本文に移動 コンテンツ一覧に移動

出張所からのたより

このページでは、地域に密着した3つの出張所からの西多摩の季節、事業の近況を掲示してあります。

 

2021年 7月

【御岳地区植栽行事にボランティアで参加】

多摩川林務出張所

 青梅市御岳地区では、令和元年10月の台風19号により大規模な土砂災害が発生しましたが、東京都は崩落した斜面を復旧する治山工事を実施し、昨年11月に完了しました。本年5月15日には自治会の呼びかけにより、御岳地区を拠点にして活動しているカヌー、ラフティングなどの関係者40名以上が参加し、盛大に植栽(サクラ15本、モミジ15本、ドウダンツツジ200本)が行われました。
 自治会では、手洗い場などに消毒液を設置したほか、密にならないように2人1組で間隔を空けて植栽するよう指導し、感染予防対策をとりながら植栽を実施しました。 多摩川林務出張所の職員もボランティアで参加し、苗木の植栽方法の実演や、苗木運搬等を担当しました。災害復旧工事と連携し、地域が一体となって行われた植栽行事の一員となれたことに職員一同嬉しく思います。

写真1
植栽の様子
写真2
集合写真


【秋川林務出張所の移転】

秋川林務出張所

 秋川林務出張所はあきる野市から日の出町に移転し、令和3年5月26日から新庁舎での業務を開始しました。所管区域は、これまでと変わらずあきる野市・日の出町・檜原村の3市町村です。
 新庁舎の内装や家具には、都内多摩地域で生産された木材(東京の木多摩産材)が多く使われています。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
»森林事務所秋川林務出張所移転のお知らせ

写真3
新庁舎の外観
写真4
執務室内部


【林道維持管理(草刈り)】

浅川林務出張所

 場所:八王子市上恩方町 地内

説明:浅川林務出張所では林道の簡易的な路面補修や草刈り、流木等の堆積物の除去などを出張所職員が行っています。1年の中でも特に6月から7月にかけては、雑草の成長が盛んな時期なので主に草刈りを実施します。林道上に生えた雑草は車両通行時に視界の妨げとなるため、草刈りをすることによって見通しを確保し、安全かつ円滑な通行ができるように林道を維持管理しています。
写真5

このページの先頭にもどる

イベント・お知らせ | 森林事務所の紹介 | 管内の紹介 | 森林事務所の取組 | 学習コーナー | サイトポリシーお問い合わせ